行き当たりばったりの一日ドライブからの花火大会

心つもりお金 > 車購入 > 行き当たりばったりの一日ドライブからの花火大会

行き当たりばったりの一日ドライブからの花火大会

たまには何も考えずに車でドライブでも行こうか、と友人に誘われました。

正直、久しぶりの休みだったので行く気はそこまでなかったのですが、自分で運転しなくてもいい訳なのだからと

誘いにのっていざドライブに向かいました。

何も考えずの誘い、どこに行くのかを聞くのも野暮と思って、まったりドライブに発進。

昼ごはんはもう食べ終わっていることもあり、車に乗るなり眠くなってくる。

さすがに乗って数分で寝てしまうわけにもいかない、久しぶりにあったんだしと会話を弾ませる。

ここ最近の仕事の話などをし始める、あちらも仕事は上手くいってるらしいのでよかった。

車の車検の料金を安くする方法、購入手続きや保険の手続きなど聞いてきたものだから、ディーラーを通さずに自分で持ち込むと安いらしい

と教える、とはいえ面倒くさがりな友人の事だ、おそらくはやらないだろう。

祝い事らしいこととしては、知らぬうちに恋人ができたらしい。

いきなりの話ではあったが素直におめでとうと祝った。

だが年下らしくよく喧嘩してしまうらしい、どうにかならないものかとまた相談を受けたが、自分はそういった悩みに

かかわった事がない為に相談に乗り切れないが、まぁよく話し合うことじゃないかなと、適当に流す。

なんやかんやと話をしている途中で随分な渋滞に巻き込まれた。

ついてないなと思ったが、よく見て見ると周りは浴衣を着た人ばかり、なんだろうかと調べるとすぐ近くで花火大会があるようだ。

これは暇つぶしにちょうど良いなと駐車場探しに変更した。

幸い、目の前で駐車場が空いたおかげでさらりと駐車できました。

ほどよく暗くなってきたようで、天気も快晴、とまではいかないが花火に支障はない。

橋の近くがほどよく見やすいらしいのでそちらに移動していたのだが途中で花火が始まってしまった。

が、なんだこの辺りでも十分見れるじゃないかと二人で空を眺める。

久しぶりの休みに久しぶりに友人とドライブ、花火大会。

なんだかひどく懐かしく感じてしまった。

 

来年も来れるならまた来ようと思ったのと同時に、誘ってくれた友人に感謝した一日だった。